五橋デンタルクリニックのブログ・最近の五橋

アクセスカウンタ

zoom RSS クロマグロ50kg

<<   作成日時 : 2015/08/13 01:05  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

皆様、またまた、ご無沙汰しておりました。

更新頻度が年々低下いている当ブロク、ネタはそこそこあるのですが、書かずに溜まっていって、まとめるのも億劫になって、前回のネタなどは一年前の記事だったりして、全然やる気がありませんで、本当に申し訳ございません。

そんな中、かなり大きな出来事がありましたので、久しぶりに頑張って綴ってみようかとおもいます。

クロマグロ、黒い宝石などとも言われておりますが、釣り師にとっては、究極のターゲットです。そんなクロマグロゲーム、以前幾らか記事にしたことがあり、その後も結構釣行しておりました。しかしあまりにも釣れないので、ネタにならず。

それでも昨年はメジマグロ(マグロの小さいやつ)2本と久しぶりの釣果に恵まれていました。

画像


そして今年も足繁く近場ポイント飛島へ(全然近くない?)6月から7月にかけて、ほぼ毎週赴いていました。がしかし、釣れないんですよね。と言うよりマグロの姿さえ見えませんでした。

まあ、いつも通りですが。

ということでとりあえず、飛島は一旦諦め、8月のはじめは青森県の久六島へ行ってきました。

この久六島、十五年前から通っている自分としてはかなり思い入れの深いマグロスポットであり、シーズンインは例年7月下旬以降です。そしてここのところ良い情報があったので期待に胸が膨らんでいました。

しかし当日、島に着いていきなりの雷雨!
避雷針だらけの船上でかなりヒヤヒヤしたが、まもなく晴れ間が見え始め、まずはマグロの単発の跳ねが始まりました。

画像


次第に小規模ながらナブラが発生するも、「近づけば沈む」の繰り返しです。それもそのはず、この日は小泊、北金ヶ沢、岩崎、能代から集結したおびただしい数の遊漁船、プレジャーボートが島を取り囲んでいました。

そしてひとつのナブラに数十艘が急行するわけですから、魚にとっては相当なプレッシャーであり、マグロの前にベイトが沈む感じでした。
画像


それでも11時を過ぎたあたりから中規模のナブラが散見される様になり、各船がそれぞれのナブラに散っていきました。そしていよいよ自船の前方にまとまったナブラが出現!
ライバル船は少し遠い位置にいて、別のナブラを追尾していたため、いよいよこちらにチャンスが巡ってきました。

幸いミヨシの順番だったのでゆっくり近づいてもらい正面からキャスト。ドンピシャでナブラにルアーが入りました。

「これでもらった!」と言いたいところですが、大体いつも喰ってくれないのがクロマグロゲーム。ところが今回は違いました。

勢い良くドラグが鳴り響きファーストランで一気に100m持って行かれました。これ以上出されると勝負が長くなりそうだったので、ドラグを閉め、止まったところでリフトアップ開始。むむ、過去に無い重量感です。
画像


気負いすることなく、ガンガン竿を立てて勝負!使用しているロッドはソウルズ社のパフォーマンススタジオシリーズなので折れる心配はありません。お陰で精神的にも、肉体的にもファイトが楽できました。
画像


10分過ぎたところで姿が見え、お決まりの旋回が始まりました。ここからは慎重にやりとりを行い、水面まで見えたところで銛打ち。が、しかし、一度目はまさかの失敗!

また数十メートル一気に走られましたが、まだバレてはいません。気を取り直して再度リフトアップ。そして二度目の銛打ちは見事成功!

画像


なんとか20分ほどでランディングに成功しました。ルアーは丸呑みでしたね。計量の結果ちょうど50kg。

画像


感無量な一本です。とりあえず自己ベストは更新したので次は80kgオーバーを目指して、頑張りたいと思います。

タックルデータ
ロッド:ソウルズ PS-083L6S
リール:ダイワ ソルティガ6000GT
ライン:サンライン PEジガー8HG 6号
リーダー:バリバス ショックリーダー170lb
ルアー:タックルハウス ブリッドペンシル145-48g

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロマグロ50kg 五橋デンタルクリニックのブログ・最近の五橋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる